北九州の人材を地産地育する

お問い合わせ

HOWTO採用成功

採用は悩ましい。だから正しい方法を。採用は悩ましい。だから正しい方法を。

HOWTO採用成功

人材屋のシニアコンサルタントとプランナーたちが持ち回りで、
〈HOWTO採用成功〉にまつわるエピソードやコラムなどをご紹介していきます。

新年のご挨拶

【新年のご挨拶】

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

みなさまのおかげで、今年も無事に新しい年を迎えることができました。

さて、今期の人材屋は、地盤固めの年と位置付け、様々な構造改革を推進して参りました。

その集大成として、まずは第4四半期を全力で走り切って参ります。

そのうえで、来期につきましても、引き続き、初心を忘れることなく、

企業目的である「北九州における企業‐人‐人材屋」の三方良しの実現に向けて、

地域企業の一員として、皆様のお役に立てるように精進していくとともに

お客様の「人」と「組織」の課題に真摯に向き合い、解決に向け、人材屋の総力を結集して応え続けて参ります。

本年も変わらぬお引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。

みなさまのご健勝とご発展を心よりお祈り申し上げます。

2020年1月6日   

株式会社 人材屋

代表取締役 西内 孝綱

~「定着する人」と「辞める人」の違いとは~

人事を行っていると悩みの種が尽きませんね…。

最近、定着についてのお悩みを伺う機会が本当に多くなりました。

離職率改善のために「すぐにTRYできること」は、たくさんありますが、

実は「根本から見直す作業」がとても大切です。

定着する人材を獲得するために…  たとえば、

◎勤続社員の共通項を見つけ出す

◎自社の魅力を考える(既存社員や求職者から見ても魅力的か検証)

◎企業として目指したい世界観やクレドを採用活動で見せる

◎退職者に退職理由アンケートを実施する

などなど。 他にもたくさんあるのですが、結局のところ、

企業と個人の“相性”がしっかり合っていれば 大抵のことは乗り越えられるのかもしれません。

私たちは、そんな「相性合わせ」を大切にしながら 採用活動のお手伝いをさせていただいています。 ちょっと困ったな… そんなときは貴社の相談役として ファーストパートナーになれましたら幸いです。

<オフサイトミーティング実施しました>

<当日のオフサイトミーティングの様子。上司・部下関係なく議論を重ねます!>

人材屋では3ヶ月に一度、丸1日かけてオフサイトミーティングを行っています。

内容は都度変わりますが、社員全員で経営の方向性を考えたり、 1社のお客様のお困りごと解決に向けて全員で議論するような場です。

(普段とは考えを切り変えるために、事務所以外の場所で、私服で行っています。)

オフサイトミーティングを行うメリットは、

◎社員全員が当事者意識を持って経営や採用マーケットと向き合えること。

◎職種や年次の壁を超えて議論を重ねる中で、新しい気づき・発見があり、お客様のお困りごとに対して、「もっと人材屋でこんなことできないか?」といった解決策が生まれること。

◎そして、社員全員の目線を再確認する・揃える場にも繋がっていることです。

ミーティングを行う上で大切にしているのは、

・主体的に参加し、考え抜くこと。

・評論家にならず自分の意見を発信し、他者の考えをしっかり聞くこと

・議論についていけない時は話を止めてでも理解できるまで質問すること

この3つを守りながら、ファシリテーター役が進行を進めます。

当社ミーティングの詳細はお伝えできませんが、 今回も素敵な時間となりました。

「うちではそんなことやっていないな、面白そう!」 と思われた方は、

是非TRYされてみて下さい。 やり方が分からない…そんなときは

お気軽にお声かけ下さいね☆

求人広告の資料請求、求人広告のご利用希望、採用に関するご相談、
または教育研修・地域活性など、まずはお気軽にお問い合わせください。

お電話でお問い合わせ
Tel:093-513-2380
WEBでお問い合わせ
お問い合わせフォームへ

求人広告ご掲載に関するお問合せは

  • 求人広告の資料請求
  • 求人広告の利用希望
  • 採用に関するご相談 など
お電話でお問い合わせ
093-513-2380

WEBフォームからのお問い合わせ